10万キロ 買取

10万キロ以上走った車は買取出来るの?

何故か日本では一般的に10万キロを超えると”壊れやすい”という誤解があり、車の査定が低くなる傾向があります。

 

これは完全に思い込みの部分が強く、実際には10万キロで壊れる壊れないというのは、その車自体が持つ個体差であったり、オーナー自身の車の運転の仕方・メンテナンスの頻度にもよると思います。

 

 

10万キロ超の車にお乗りで今すぐ最高額で売りりたい方はこちらから↓

 

 

一括査定のように電話の嵐にならずに、複数社の査定が行えます。

 

今一番おすすめの車買取サービスです!

 

https://www.carprice.co.jp/

 

買取依頼はこちらから↑

 

 

 

昔某車雑誌がテストをしたらしいのですが、10万キロ全くのーメンテで走ったらどうなるか?という企画で、オイル交換すらしないでも全くといって故障は無かったそうです(消耗品は除く)。

 

そういった面を考えても”世界的”に信頼性の高い日本製の車は20万キロ、30万キロは間違いなく走る機械だとは思います。

10万キロ,買取

 

一般的には10万キロと言うと敬遠しがちですが、日本全国的に見ても一部の方は全く気にせず買う方も居ます。

 

また、世界的に見たら日本車の10万キロなんて感覚的には”3万キロ位のちょうどいい高級車”なわけです。

 

結論から言うと10万キロ乗った車を売りたい場合は全く問題なく買取してもらえますので安心してください。

 

 

 

走行10万以上の車買取ランキング!

 

10万キロオーバーの車でも高く買い取ってもらえる無料一括査定サイトのランキングです。

 

このランキングは10万キロ以上の車を高く売れる可能性の高いランキングです。

 

出来るだけ多くの一括査定サイトに登録することをオススメします。(無料)

 

1サイトあたり5分とかかりませんので、高価買取を目指すのであれば1位から3位まで登録すると確実です。

 

車買取 10万キロ

最大10社の査定額を比較して、最高値で愛車が売れる!カスタマーサポートも有り、無理な営業も少ないズバット車買取比較が1位です。




累積利用者100万人以上、カスタマーサポート完備、全国150社以上の買取専門店ネットワークを誇ります。



ズバット車買取比較では簡単1分入力で、10万キロ以上乗った愛車を高く売れる可能性が一番高い一括車買取サイトです

車買取10万キロ以上

こちらも最大10社から見積が取れる。

こちらもお勧めです! 入力がたった32秒で終わる!


かんたん車査定ガイドのサイトは入力後すぐに買取概算価格がわかるので、10万キロ以上乗った愛車が今どのくらいで売れるのかを把握するにはこちらがオススメ!

10万キロ買取

こちらはカーセンサー.netの車買取。


カーセンサーと言えば、中古車販売雑誌の大手
中古車販売網を活かして全国でも車買取専門店の情報が多い。

 

そのため、地方に強く、日本全国どこでも格差無く10万キロ以上乗った愛車の買取査定が行えます。

 

都会からちょっと離れた地域にお住まいの方には一番お勧めです。

下記のフォームへ入力するとすぐに愛車の概算価格がわかります。

 

↓たった1分で最高値で売るにはこちら↓

 

https://www.carprice.co.jp/

 

このサービスは今までの一括査定のように複数社の見積もりをもらえるサービスなのですが、一括査定の様に何社も即座に電話対応する必要もなく、査定後にもしつこい営業もありません。

 

このサービスは全く面倒なことをせずに最高値であなたの愛車が売却できる、今もっとも便利なサービスとして話題なんです。

 

高額で買取をしてもらう流れは下記のとおり。

 

⇒ お申し込み後、カープライスコールセンターからご連絡
⇒ カープライスにの査定士が、車の査定表を作成します(ご来店、または無料出張査定)
⇒ 全国の中古車店が一斉にオークション入札して最高値までつり上げます
⇒ 最高金額を、お客様へご連絡し、OKであればご売却

 

一本の電話から、一社査定に来てもらい、あとは家で待つだけ!

 

10万キロ,買取

こんなに簡単に車買取業者からの入札が待てるんです。

 

最後には最高値の業者を見つけて売却するだけ!

 

簡単ですね!

では、10万キロ以上走った車を高く売る方法は?

10万キロ超えた車でも安心して買取してもらえることは理解していただけたかと思います。

 

それでは10万キロ以上走った車を買取してもらう際に気をつけるポイントは何か?ということで、いくつかの車を高く売るためのポイントをご紹介します。

 

10万キロ以上走った過走行車を高く買取ってもらうための3つのポイント

 

ディーラーに下取りに出さない!

 

まずディラーさんでは高く買ってもらえる可能性は低いです。

 

10万キロ行ったら買い替えというのはディーラーさんが作ったと考えても過言ではありません。

 

ただそんな事を言っていたのも何十年も前の話だとは思います…

 

昔の車は確かに10万キロあたりで厳しい作りだったのかもしれませんが。

 

なのでディーラーさんは間違いなく10万キロ以上走っているということは大きなマイナス要因として挙げてくると思われます。

 

乗り換えが面倒、色々と高く売る為に時間を取るもの面倒だという方以外はディーラーの下取りを選択するのはオススメ出来ません。

 

買取専門店に持ち込まない!

 

それでは、よく見るガリバーさん、アップルなどの買取専門店はどうなの?ということなのですが、これもあまりオススメ出来ません。

 

ディーラー下取りよりは高く出ると思いますので少しはマシかと思いますが、確実に高く売るということを目標とするのであれば、10万キロ以上走った車を買取専門業者に”持ち込む”のは賢明ではありません。

 

かなり人気の車種や、たまたまあなたの車を欲しがっている方がいない限りはディーラーさんよりはちょっと高いくらいで落ち着いてしまうと思います。

 

ただし、同じガリバーさんやアップルさんでの買取なのですが、次にオススメする手法で売る場合はかなりの高額が期待できますよ!

 

一括車買取査定サービスを使う!

 

先ほどと同じように買取専門業者に売るという方法なのですが、この手法を使うと確実に最高値で売れることになります。

 

10万キロ以上走った車を欲しがる方は確実に居ます。

 

ちょっと高めのグレードに乗りたいけど、低走行の中古車だと予算が合わない方、何でも良いから走れば良いので出来るだけ安く車を探しいている方、意外と人気車種で走行距離の気にならない車種を探している方など中古車を欲しがる層の方は日本にはいっぱいいます。

 

さらには海外では”引っ張りだこ”の10万キロ以上走った”低走行の日本車”なので確実に売れるんです。

 

そのからくりは”同じ車を複数社に見積もってもらう”という事なんです。

 

しかも自宅に居ながらにしてなんですよ!

 

要するに、自宅でド〜ンと構えて、複数社に競合させる!

 

というのが3つ目の重要ポイントです!

 

今まではこのような流れだったのですが、ここに来て一括査定のさらに上を行くサービスが出来ました。

 

詳しくは下記のサイトから↓
https://www.carprice.co.jp/

 

これらのポイントを押さえて10万キロ超えの車を高く買取ってもらいましょう!

 

>>10万キロ超えの車を売りたい方はこちら